RSS | ATOM | SEARCH
きのこ栽培に挑戦してみるぞ
JUGEMテーマ:日記・一般
 ホダ

よしとみ荘では少々ではありますが山を持っております。

ずいぶん手を入れていないものですから、木は生い茂り、ササがはびこり、
まさに「放置された里山」そのものと化しています。

このまま放っておくのも固定資産税がただただ発生するだけで実にもったいないということで、
とにかく山を使ってやろうと、まずはきのこ栽培からはじめてみることにしました。
去年から始めて今年は二年目になります。

実は以前にもしいたけやなめこを栽培していたのですが、人手がなくなりしばらくきのこ栽培は
できなくなってしまっていました。

まーとにかく重労働なわけです。写真は木を切り運んでくるという文字にするとひじょーに単純な作業が終わったところなのですが、その間には実に様々な苦労が含まれているのです。
ここで説明するのはちょいとばかし骨が折れるので、気になるかたは「きのこ 原木栽培」かなんかで
google先生に聞いてみてください。
チェーンソーなんて使ったことないし、木重いし、坂きついし、筋肉痛になるし、指はさむし、痛いし、箸も持てなかったし、もういいし。

まぁそのあたりは大旦那がさすが山のプロ。大変な所はほとんど片付けてくれました。

そんなこんなで現在きのこの種菌を注文したところです。
しいたけ、なめこ、くりたけ、えのきたけ、ひらたけ、を栽培する予定です。
写真のほだ木はほとんどシデの木で、かなりオールマイティーにいろんなきのこを栽培できるので、
実験的な意味も込めて色々と植えつけてみます。

しいたけ発生
去年埴菌したしいたけが今年の春発生していました。今年の秋にはわんさか出てくれるかなー
author:よしとみ若旦那, category:きのこ, 17:10
comments(2), trackbacks(0), - -
Comment
早く若旦那も山のプロになれるといいねぇw
doidoi, 2012/04/04 6:47 PM
doidoiさん
修行中であります!
若旦那, 2012/04/04 7:10 PM









Trackback
url: http://blog.yositomi.net/trackback/987973